始めてみよう趣味の道

女性を中心に人気のヨガ

趣味でヨガを楽しむ女性は多いです。
そのきっかけは、ハリウッドセレブの間で流行したことなどで、メディアなどで取り上げられてブームとなり、世界中で幅広く浸透したことです。
ダイエット方法の一つとしても人気が高いです。
エアロビクスなどと同じように、フィットネスクラブなどでも導入されていることが増えているので、人気のエクササイズとして定着しています。
もともと、ヨガは古代インドで誕生した修行法です。
約5000年も前に、精神と身体を最も安定した状態に近づける方法として誕生しました。
語源は古代インド語のサンスクリット語です。
「yuji」という「馬にくびきをかける」という意味の動詞から派生してできた言葉です。
言葉の意味としては、心と身体の最高の安定状態、心を一点に集中させる、乱れた心を一点に結びつけるなど様々な解釈があります。
また、ヨガの修行者のことを男性では「ヨーギー(Yogi)」、女性では「ヨーギニー(Yogini)」と呼ばれています。
ヨガには身体を動かすだけでなく、瞑想や心理状態のコントロールをする「ラジャヨガ」、奉仕精神を養うことが目的とされた「カルマヨガ」など様々なものがありますが、現在で最も主流となっているものは、身体のバランスを整えるための「ハタヨガ」と呼ばれるものです。
ハタヨガとは太陽の意味をもつ「ハ(HA)」、月の意味をもつ「タ(TA)」が一つになってできた言葉で、「陰陽」という意味が表現されています。
つまり、属性が違って対立しているものが、違いを認め合って自然の摂理逆らわず調和していくという考えがヨガの真意です。
英語表記でも「Yoga」で、発音は「ヨーガ」となることもあります。
日本に初めてヨガが伝わったのは、大同元年(806年)ごろと言われており、その後、真言宗や天台宗の修行法として発展しながら、現代に受け継がれてきました。
ヨガは現代人の生活にも深く浸透しつつあり、その種類は様々です。
姿勢や呼吸法を重視した健康促進を目的としたものや、瞑想による精神統一が重視されたメンタル面への効果をきたいするもの、特に女性に人気が高いにはダイエット効果を期待したものに大きく分けられます。
他にも、様々な問題が発生する現代社会に合わせたストレス解消法などヨガは様々な目的で行われていますが、それらは本来のヨガの目的の一部に過ぎません。
ヨガは心身のバランスを整える手段として、「ポーズ」「呼吸法」「瞑想」などの要素を調和させることに本来の目的と意味があり、それが何千年にもわたり、長い間人々に親しまれてきた理由でもあるでしょう。
Copyright (C)2016始めてみよう趣味の道.All rights reserved.